社長理念研修

「DDS WAY」という理念手帳を用いて、社長自らが行う理念研修。講義のような形式ではなく、社員と対話形式で行います。

責任者マネジメント研修

こちらも社長自らが各事業部・GRPの責任者に対して行う研修。責任者としての在り方について講義形式で行います。

IDEMA研修

日本HDD協会が実施しているHDDの歴史や構造に関する研修。データを記録する仕組みや、HDDやSSDといった記憶媒体の種類などについて学びます。

新入社員研修

入社直後の新卒全員が参加する外部での合同研修。他社の新入社員と競い合いながら、社会人としての考え方や、基本的なビジネスマナーなどを2泊3日の合宿形式で学びます。

入社半年フォロー研修

モチベーションの維持が難しいと言われる入社半年というタイミングで行うフォロー研修。4月からの自分や同期の成長を確かめる良い機会となります。

入社1年次研修

2年目を迎えるにあたり、先輩社員としての自覚をもつために行う研修。入社して1年で何を身につけられたのかを振り返る機会となります。

リーダーパワーアップ研修

新卒が受講する新入社員合同研修と同じ形式で行われるリーダー版の研修。当社の責任者は、リーダーシップを身につけるために全員が受講します。

ロジカルシンキング研修

お客様の問題解決を行うために必要な論理的思考能力を培うための研修。新卒、中堅、事業部長、役員といった階層問わず、ビジネスパーソンとして重要なスキルとなります。2018年度はトヨタ自動車などでも実施されている株式会社プレセナ・ストラテジック・パートナーズ様による研修を実施しました。